お知らせ

お知らせ

土地整備工事

お疲れ様です、福永です。

この間の雪、結構降りましたね。弊社でも3日間雪かきや塩カルまきに振り回されました。

と思ったら、花がムズムズしだしてもう花粉症の季節です。勘弁してほしいですね。

.

私の戯言はここまでにして、本日は少し前に施工した造園・伐採チームの作業風景を紹介しようと思います!

.

埼玉県久喜市の使われていない土地を伐採・解体・整地を行う土地整備工事でした。

約20000㎡の広さに1件の家が建っており、その周りはたくさんの樹木で覆われている土地でした。

.

.

作業前の写真がこちら

                 

.

                

.

建物の周りには大径木の木々と竹が生い茂っており、

まずそれらの伐採

.

                 

.

伐根

.

     

.

竹は粉砕

.

.

その後、家の解体や整地を行い終了となります。

.

そして真っ新になった写真がこちら

.

                 

.

                

.

とってもすっきりしました!

.

今回の施工の中でもっとも厄介だったのが竹です。

竹は中が空洞な分、処分の際にかさばってしまってどうしても処分費が高くなってしまいます。

そのため弊社では上にあったように粉砕機で粉砕しフレコンパックに詰めって処分会社へ引き渡しています。

.

もしご家庭や社内に竹林がある場合はこまめに手入れをするか、弊社に伐採伐根を依頼して頂ければと思います!

.

範囲の縮小やその後の植栽、小屋建て等相談乗りますので、お気軽にお問合せホームよりご連絡ください!

.

福永